市町村の交通事故相談窓口や民間の相談機関

もし交通事故に遭ってしまった場合、市町村の交通事故相談窓口や民間の相談機関などもありますが、弁護士による無料面接相談等をおすすすめします。
あなたがもし被害者の場合は、交通事故を弁護士に依頼するメリットに“慰謝料が増額可能なケースがある”という点があります。
保険会社はあくまで加害者の味方のため、慰謝料が少ない金額になってしまうことも多いのです。
弁護士と聞くとお金がかかるというイメージがあるかもしれませんが、弁護士による無料相談等行っていますので気軽に相談しに行ってはいかがでしょうか。